埼玉県自然学習センター 北本自然観察公園

トップページ>埼玉県自然学習センター

埼玉県自然学習センター

施設のご案内(館内地図)


最終更新:2018年3月1日

 埼玉県自然学習センターは、埼玉県における自然学習、環境教育の拠点施設です。1992年(平成4年)7月にオープンしました。 自然学習の機会の提供、人材育成などを活動の柱に、北本自然観察公園のビジターセンターとしての役割を担っています。

 入館は無料。開館日は毎日、公園内の自然観察情報を提供しています。 また、土曜・日曜・祝日を中心として、さまざまな自然観察・体験イベントを開催しています。 (→イベント案内のページへ

 センターには自然学習指導員がいて、皆さんからの自然に関する質問や自然学習に関する相談に応じたり、展示解説をしています。 また、学校や公民館、各種団体やグループでの見学や自然体験などの受け入れを行っています。 (→団体利用のご案内へ

くぎり線

施設のご案内(館内地図)

施設案内図施設案内図

ビオトープ見本園 一本の木は語る 受付 北本の自然はまねく ネイチャーQ&Aシアター 自然の豊かさをさぐる 講義室 図書情報コーナー 研修工作室・研究実験室 会議室 ビオトープ見本園 生きものたちと出会う 荒川ビオトープ観察モニター

受付

自然の豊かさをさぐる  困ったこと、お聞きになりたいことがありましたら、まずこちらへどうぞ。受付担当スタッフが常駐しています。パンフレット、公園の地図、野鳥リスト、イベント案内チラシなどを取りそろえています。


図書情報コーナー

図書情報コーナー 自然に関する様々な本や情報誌があり、新しい発見をすることができます。 バードカービング(木彫りの鳥)作品も展示しています。

▲館内地図へ戻る



ネイチャーQ&Aシアター

ネイチャーQ&Aシアター 生きものたちが住みやすいところはどんな場所? 「身近な自然の物語」の中で出題されているクイズにチャレンジして、自然の大切さを学んでみましょう。2012年春にリニューアルしました。日本語字幕版、英語字幕版もあります。

▲館内地図へ戻る



一本の木は語る

一本の木は語る 一本の木は、いろいろな自然のメッセージをおくっています。 季節の移り変わりの中で繰り広げられる生きもののつながりを考えてみましょう。

▲館内地図へ戻る



北本の自然はまねく

北本の自然はまねく 北本自然観察公園の特色をはじめとして、「林」「草原」「水辺」で季節ごとに見られる昆虫などの生きものの生態をのぞいてみましょう。

▲館内地図へ戻る



自然の豊かさをさぐる

自然の豊かさをさぐる 自然のしくみや、自然の大切さ、環境問題を知り、私たちはこれからどうしたらよいのかを考えていきましょう。

▲館内地図へ戻る



生きものたちと出会う(2F観察ロビー)

生きものたちと出会う 北本自然観察公園の四季折々の姿をみわたすことができます。 望遠鏡でいろんな生きものをさがしてみましょう。


▲館内地図へ戻る



荒川ビオトープ観察モニター

荒川ビオトープ観察モニター 隣接する荒川河川敷に国土交通省荒川上流河川事務所が整備した「荒川ビオトープ」。立ち入ることはできませんが、カメラを遠隔操作して観察することができます。

▲館内地図へ戻る



ビオトープ見本園

ビオトープ見本園 いろいろな野生の生きものが生息できる自然は、私たち人間にとっても大切なものです。 学校や工場など身近なところに創ってもらうビオトープ(野生の生き物がすむ空間)の見本としてつくりました。

▲館内地図へ戻る



講義室

講義室 自然に関する様々な解説・講習・展示に利用できます。 机とイスを並べて80名、イスのみで120名程度収容できます。 ホワイトボード、スクリーン、プロジェクター、ブルーレイプレイヤー等がご利用可能です(事前にご相談ください)。 部屋の貸し出し(施設利用;有料)も行っております。

▲館内地図へ戻る



研修工作室・研究実験室

研修工作室・研究実験室 工作や実験に使用する器具があり、標本作製や、顕微鏡観察に利用できます。 固定式の実験台と工作台があり、28名(〜35名;イスを増やした場合)程度収容できます。 移動式スクリーン、プロジェクター等がご利用可能です(事前にご相談ください)。 部屋の貸し出し(施設利用;有料)も行っております

▲館内地図へ戻る



会議室

会議室 自然に関する様々な解説・講習・会議等に利用できます。 黒板、移動式の机とイスがあります。 机とイスを並べて16名、イスのみで20名程度収容できます。 移動式スクリーン、プロジェクター等がご利用可能です(事前にご相談ください)。 部屋の貸し出し(施設利用;有料)も行っております

▲館内地図へ戻る



▲このページのトップへ戻る